今日もお疲れ様です。

報道によると、2020東京オリンピックのマラソンコースを札幌に変更する可能性もありそうですね。暑さ対策でしょうが、この時期に変更となるといろいろ問題が起きそうです。これはどうなるんでしょう。

今日の株ですが、任天堂などで参戦。ちょい勝ち。
1017

昨日のFXは、まあまあの勝ち。
1017-2

デイトレードで9割以上の人が負けるわけ

デイトレードで9割以上の人が負けるというのは、ごくごく自然のことだと最近わかってきました。プロスペクト理論がどうとか、自分に負けるとか以前の問題です。それは、トレードで負けるのは人間の本能がそうさせているからだと気付きました(;^ω^)

「欲望と恐怖」という人間が持っている本能が働いているので、それに抗うのは難しいということです。欲望とか恐怖心という本能は、人間が生きていくために重要なものです。

欲望には食欲や性欲などもあるし、恐怖心は命の危険から身を守るための本能です。人間の生存に必要な本能が働くので、トレードではそれが負ける原因になっているということです。

もっとたくさん儲けたい!という欲望で利益確定で失敗して利益が溶ける。または少ない損失を受け入れない欲望で損切り出来ずに被害を大きくする(笑)

損失を経験すると、損をするのが怖いという恐怖心でチャンスにエントリー出来ない。すると思った方向に値が動く。ここでまた欲望が顔を出して天井掴みをやらかす(笑)

普通の人はこれを繰り返すのでどうしたって負けますよね。とても簡単な理由でした。損切りラインを守れとか、マイルールを守れとか言われても、これは本能的な行動なので抑制するのは無理ですよ。

勝てるトレーダーになるためには、こういう自分の本能に打ち勝つ強い心が必要ですが、本能に勝つなんて無理ゲーは、9割以上の人には厳しい現実ということでしょう。本能には勝てないですよ。


今日もブログに来てくれてありがとうございます。


人気ブログランキング