20代の頃がついこの前のことのように思えるのに、早いものですでに50半ばを過ぎた。30年前のバブル期のお祭り騒ぎや、非常にレベルの高いアイドル歌手がたくさんいた時代がとても懐かしい。

あの頃活躍していた女性歌手も、いまでは見た目も歌唱力もひどく劣化していて、テレビで見るに耐えないので、もっぱらユーチューブ動画で過去の映像をみている状況である。かく言う自分も、鏡で見れば相当劣化しているわけだが・・・>_<


昔のアイドルと同じように劣化した今の私はというと、勤務先で体調を崩し休職中と非常に情けない状況である。
働く気があれば65歳までは雇用してくれる会社だが、もうこれ以上この会社で仕事を続けるのはメンタル的に難しい。かと言って、退職して何をするかはまだ決めていない。頼みの年金がもらえるまでにはまだまだ当分先だ。


そこで、休職期間残り1年間を株式投資(デイトレ)で生活費を稼げるか挑戦してみることにした。友人からは「そんなもん無理に決まっているからやめとけ!」と言われた。いろんな方のブログなどを見ても厳しそうだ。

ただ、投資経験は初めてではなく10年くらいはある。勤務も24時間勤務の3交代制というパターンもあり、デイトレ経験はそこそこある。ただ利益はたいして出せていない・・・。というかトータルではかなり東証に貯金している。


私の人生もすでに約2/3は終わった。残りの1/3の人生を悔いのないように生きていきたいと思う。まあ、1年やってみてダメなら職場に復帰という考えは、甘いし覚悟が足りないとは思う。


株で失敗したからと言って、死ななければいけないということはないのでとりあえず挑戦してみる。なにもしないで無駄に人生を過ごすよりはマシなので、気持ちを引き締めてやってみようと思う。